お見舞い
0
    ある日のことでした。


    私「ねえねえ、今朝のニュースで見たんだけどさあ」

    セクハラO君「なんですか?」

    私「海外の、とある男性が交通事故で入院したら、
      彼女さんがお見舞いにきたんだって・・・
      17人も!

    O君「笑」

    私「1つの病室に女性が大勢集まって、
      修羅場になったんだってサ♪」

    O君「いや〜・・・いいじゃないですか〜〜」

    私「中には、その彼との間に子どもを儲けた人も
      いたんだって」

    O君「おぉ〜!」

    私「女の争いが激しく展開されてる側で、
      事の原因となった男は意識不明で横たわってるの」

    O君「笑」

    私「こういうのも、ある意味<男のロマン>なのかなあ?」

    O君「う〜ん・・・女性のレベルにもよりますね」 ←冷静

    私「テレビの翻訳では、『綺麗なおねえさんたち』って言ってた」

    O君「それならロマンになるかもしれませんね
       とはいえ・・・その男性にとって、目が醒めるのがいいのか、
       そのままの方が幸せなのか・・・」

    私「さあ・・・どっちがいいのか・・・
      O君も、うっかり事故って病院に女の子たちが
      17人も集まるような事態にならないように
      気をつけたほうがいいね♪」

    O君「大丈夫です!170人集まりますから!!」



    ・・・そうなったら修羅場を通り越して戦争だね。
    私は少し離れたところで見物するよ・・・

    ちなみにこのネタを聞いたS上司は

    S上司「その男は、金持ちだったんだよ!!!」

    と力説しとりました。
    | What a guy! | 21:54 | comments(0) | - |
    最低シリーズ/友達の反応
    0
       え〜、昨日の続きです・・・。

      セクハラ後輩O君の全く無駄のない、それでいて
      インパクトのあるセクハラ発言を、高校時代の友人である
      ナス子さんにメールでお知らせしたのです。
      そしたら・・・


      <ナス子さんからの返信>
      変わらずにいるようで嬉しい限りです。
      しかも、なかなかのキレ。
      いやはや恐れ入りました



      ・・・。



      あの最低発言を聞けて(読めて)嬉しい限りとまで
      言って貰えるなんて・・・・・


      翌日、O君に、ナス子さんの感想を伝えたら:


      O君「やはりセクハラ発言は需要があるんですね!」


      と、予想通り図に乗ってしまいましたよ・・・


      はあ・・・・・。



      <まだまだ続く>



      | What a guy! | 23:07 | comments(0) | trackbacks(0) |
      最低シリーズ/久々のセクハラ発言
      0
         しばらく数回、「最低シリーズ」と称してお送りします。
        そのため、改めてカテゴリーに「What a guy!」を作りました・・・。


        昨日渋谷駅で男性が刺されたというニュースは
        大抵の方がご存知だと思いますが、
        その日の晩、退勤間際に私はセクハラ後輩O君に一言:



        私「夕方渋谷駅で男性が刺された事件、知ってる?」

        O君「知ってますよ!ネットのニュースに出てましたから」

        私「O君は、弄んだ女のコに刺されないように気をつけないとネ☆邪笑」

        O君「あ、ボク、女のコに《挿す》方ですから♩」


        私「・・・・・」

        O君「・・・・・



        ・・・・・。


        | What a guy! | 21:35 | comments(4) | trackbacks(0) |
        本日の会社にて
        0
           知らない間に、うちの会社でiPadを買ったらしい。
          出張先で使えるようにと、にわかアップル初心者となった
          セクハラ後輩O君は悪戦苦闘。

          今日の午前は、新人N君とiPad談義に花を咲かせる、
          後輩O君。「iPad使うならiPhoneがある方がいい」と
          力説する新人N君。


          O君「じゃあ、N君のiPhoneを会社のものにしちゃえば早いね@笑」

          N君「いいですよ☆うちの鬼ヨメから頻繁にかかってきますけど♩」

          O君「う・・・じゃあ、それには出ないようにしよう@汗」

          NAF「そうね。普段たくさんの女のコたちからかかってくるのが
             嬉しいんだもんね☆キラーン」

          O君「ええ、そうなんですよ〜♩そうだ!N君にかけてきた女友達は
             自動的にボクのお知り合いになるシステムを組めば・・・」←目が輝く

          NAF「アンタ、iPadと会社のパソコンを連携させるシステム作りは
             どうしたの?☆☆ギラーン
             ・・・っていうか、アンタたち二人ひっくるめて最っっっっ低ー!」

          N君「えぇ!!」←狼狽

          O君「エヘへ♩」←言われ慣れてるので余裕

          N君「そ、そんなあ〜〜〜、ボクは無実です〜〜〜」←青年の主張


          ・・・冗談です。本当の最低はいつも通りO君だけです@笑
          余談ですが、N君は放っておいても出張先で逆ナンされます。←実績あり

          更に言えば・・・・
          某雑誌社編集長(♂)に妙に気に入られているらしく、
          いつ攫われるか分からないともっぱらの評判・・・。


          もしかして・・・・


          今のうちにジャ○ーズに売り飛ばしたほうが
          金になる?????☆キラーン!



          JUGEMテーマ:ひとりごと
          | What a guy! | 21:19 | comments(0) | trackbacks(0) |
          利子
          0
             ある日の昼下がり。

            イベント業務に携わってる、毎度お馴染み
            セクハラ後輩O君が、みずほ銀行の通帳を手にして
            出かけるところでした。

            お客様から振込があるので、通帳記入に行くのです。


            『銀行にいっぱい利子つけてもらってね♩』

            と、冗談で言ったのに、O君は涼しい顔で

            『えぇ・・・銀行の窓口の女の子におさわりするだけじゃ物足りないので
             ちゅーも奪ってきます☆』

            と一言。


            どんな利子だよ!とあきれ顔の私を背に、
            にやけ顔で出ていきましたとさ。


            は〜・・・

            | What a guy! | 23:46 | comments(2) | - |
            よりごのみ
            0
               前回、私が4年ぶりにヌード・デッサンに参加した話をしましたが、
              翌日会社で後輩デザイナーT君にも話したところ、

              「そのモデルさんって幾つくらいの方なんですか?」


              と、聞かれました。思えばこの後輩は、
              よく年齢をチェックします。そこから色々妄想・・・
              いえ、推測したりするのでしょう。


              一方、毎度お馴染みセクハラ後輩O君にも
              当然(?)のことながらこの話を振ってみたところ、
              開口一番

              「そんなの、ダメですよ!!」

              と、予想外の台詞が。



              私「だ・・・ダメって何よ??」

              O君「AKBでないと、ダメですよ!!!」←力説

              私「は?」←二の句が継げない

              O君「で、(AKBの)どのコが脱いだんですか?♩?♩」←嬉しそうに

              私「・・・・」←もはや台詞が出ない


              | What a guy! | 21:56 | comments(0) | - |
              帰ってきたサイテー
              0
                 結婚式&新婚旅行のため半月ほどお休みしていた
                セクハラ後輩:O君が月曜日に出社してきました。

                昼休み時に、写真を見せてもらったり、色々話を聞く事ができました。
                ギリシャでの結婚式は、式の後で町中を練り歩くパレードだったとか。
                旅行代理店のセッティングによるものなのか、あるいは
                ギリシャというお国柄でそういうパターンになるのかは
                分かりませんが、楽器を演奏するオジさま数人の後について
                歩いている写真を見せてもらいました。

                ニヤけた(?)O君の隣に写っている奥様は、それはゴージャスな美人さんでした。
                セクハラ王子には勿体ないと思います。

                とりあえず私は祝辞(?)がわりに:


                『パレードという名の、市中引き回しで、そのまま教会に連行され、
                 神父さんに「アナタハ  ツミヲ  ミトメマスカ?」と問われて
                 「はい、認めます」と懺悔してきたんだよね?』

                と言ってあげたら、

                O君「日本から追いかけて来た愛人達の攻撃をかわしながら
                   教会にたどり着きました」


                と、余裕の表情。更には


                O君「いやぁ〜、やっぱりあちらはスゴいですね☆
                   ノーブラタンクトップの女の子があちこちに・・・♩」

                ・・・と、お約束のセクハラ発言。


                私「アンタ、奥さんの隣でどこに目を向けてるのよ!怒られるよ!」

                O君「大丈夫です。奥サンはイケメンチェックに余念がありませんでしたから♩」

                私「は?」

                O君「そして夜ごと、どの人が美人orイケメンか?について
                   あれこれ品定めしてましたから♩」


                ↑どうやら普通のご夫婦よりも(ある意味)シアワセな2週間だったようです。はぁ・・・



                JUGEMテーマ:ぼやき
                | What a guy! | 21:03 | comments(2) | - |
                ホメるべきかけなすべきか・・・
                0
                   明日から海外挙式で日本を離れるセクハラ後輩:O君に、
                  今日の帰り際に一言声をかけました。


                  NAF「気をつけて行って来てね。むこうで痴漢しないでね☆」


                  すると、片付けておかねばならない原稿を必死に打ちながら
                  O君も一言:


                  O君「この原稿を打ち終えないと、痴漢もできませんよ@汗


                  ・・・・・。

                  例え一瞬でも、仕事の邪魔してすまなかったと思います。
                  それにしても、忙しいはずなのに、よくまあサラっと
                  セクハラ発言ができるものと、感心するべきか、
                  『挙式前なのにサイテー!』と言うべきか・・・


                  JUGEMテーマ:今日のこと
                  | What a guy! | 22:56 | comments(0) | - |
                  ハネムーン
                  0
                     6月最初、我が社には挙式するスタッフが2名おります。

                    一人は先日入社したばかりの新人N君。(3月入社、2ヶ月の使用期間明け)
                    すでに入籍を済ませていて、奥様は現在妊娠中☆
                    秋には待望のベイビーが生まれる予定です。
                    おめでた婚として、来週末に挙式。
                    急な話のため社内のスタッフで都合のつく連中が
                    参列することとなりました。

                    もう一人は、セクハラトークでお馴染み(???)の
                    後輩O君。N君より2日早く、ギリシャで身内だけの
                    挙式をするそうです。(奥様の強い希望でギリシャだとか)
                    新婚旅行も兼ねて、ギリシャ・イタリアを回って来るそうです。


                    で、先日のO君はというと・・・

                    『向こうに行ったらパツキンの美女をゲットしてきます☆』

                    と、最低発言が健在です@萎


                    NAF「で、(女好きと名高い?)イタリア男性のナンパテク(???)でも
                       仕入れてくるのかい?」

                    O君「もちろんですよ!!!」←やる気満々


                    こいつは一体何しにギリシャくんだりまで行く気でしょう?
                    福島第一原発からは放射性物質が流出してますが、
                    日本からこのセクハラ王子を流出させていいのでしょうか???


                    O君「まー、旅行中は自分らが世界の中心にいると思って行ってきますよ♩」

                    NAF「・・・って、アンタいつも(ご都合主義という意味で)
                       世界の中心にいるじゃん

                    O君「ああ!そうでした!!!」←嬉しそうに




                    そして挙げ句、ヤツはこうも言っておりました:

                    O君「ボクはN君の式に出られないってことは・・・
                       新婦の友人(←無論女のコ)を物色できない
                       ってことか・・・うーん・・」←真顔

                    NAF「アンタ・・・・」


                    | What a guy! | 13:01 | comments(0) | - |
                    こんな時でもサイテー
                    0
                       地震から早20日。
                      毎年恒例の大きいお仕事、本日入稿手続き完了。
                      地震直後は・・・無事に完了できるかどうか、
                      とっても不安だっただけに、ほっとしてます。



                      少し前後しますが、先日の話をします。
                      計画停電の影響で、乗客の混雑はすごいですね。
                      先日久々に乗った総武線はすごいラッシュでした。

                      そういえばいつもJR線で通勤するセクハラ後輩O君。
                      ある日帰り際に

                      「混雑をいいことに、女の子にスリスリしちゃだめよ〜♩」

                      と声をかけたのです。
                      そしたらO君は浮かない表情で

                      「3月は大学が春休みだから、
                       女子大生が乗ってないんですよね〜・・・はあ。」

                      と、つぶやいて退勤していきました・・・。


                      さらに先日、いきつけのリフレクソロジーのお店で
                      いつも施術してくれるTさんに↑この話をしたところ大笑いで

                      「その後輩さん、切り返しがとっても上手ですねえ!」

                      と言ってました・・・



                      言っておきますが、↑これらの話は実際にあったことで、
                      エイプリルフールだからって、ウソではありません。


                      | What a guy! | 00:23 | comments(0) | - |