スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - |
    ラジオで耳に残った
    0
      職場にはラジオ(J-WAVE)がかかってるので
      いろいろな曲を聴くのですが、最近特に耳に残ったのが

      トライセラトップスの「Shout!」と
      コレ↓






      こんなバンドがいたのか・・・と思ったらメンバーはお一人なのね。
      見てて面白い。ニュージックビデオの紹介欄に

      Laugh & Peace

      と書かれてて、さらにウケた。

      ちなみに曲中に「Hey!」って言ってるけど、これは
      平安時代の「平」だとか。なるほど!

      途中で別の曲の紹介が入っちゃってるけど、それも面白い。
      武田勝頼が聞いたら怒られそうだ@笑
      | recommend | 20:04 | comments(0) | - |
      おもしろすぎる!
      0
        久々に、女優犬まりちゃんの動画を見ました。
        新作、大爆笑です!オススメ!






         
        | recommend | 20:40 | comments(0) | - |
        長年使われてきた理由
        0
          梅雨時は寒暖の差が激しくて、
          風邪引く人が多かったのですが、
          私もその一人でした@ぐふっ


          喉が痛くて、電話をとるのも辛い日が続きました。
          そんなある時、ある会社に電話しなければならない時が
          あったんです。


          電話したところ、相手の受付担当者に
          「少々お待ち下さい」と言われ、お待たせメロディが
          流れてきたんですが・・・


          太田胃散のCMの曲だったんです。

          ↓コレ





          かけた相手は、別に太田胃散の会社ではありません。

          そして驚いたのは、体調が落ち込んでいるときに
          この曲に思いのほか癒されたということです。

          長年この曲が使われ続けてきた理由が、分かった気がしました。

          「ありがとう、いい曲です♩」

          ・・・と言いたい。です。



          楽譜売ってるんだろうか?
          | recommend | 02:02 | comments(0) | - |
          調教方法を知りたい・・・
          0
            いつも寝る前は、YouTubeで「柴犬 シバタ」シリーズを観ることを
            習慣にしているのですが、今日は別の動画にある意味感動しました。





            これ、どうやってしこんだんだろう・・・?
            犬も凄いけど、飼い主さんも芸達者だね。
             
            | recommend | 01:36 | comments(0) | - |
            最近耳からはなれない
            0
               ラジオでよく流れています。



              耳に残りやすい・・・


              JUGEMテーマ:女性アーティスト
              | recommend | 02:56 | comments(0) | trackbacks(0) |
              今のハマりもの
              0
                 なにをどうたどって見つけたのかは忘れましたが・・・
                最近すっかりはまったものがあります。
                それは・・・


                しぶやぎ



                渋谷にあるカフェで、ヤギが飼われているんです!
                渋谷のヤギだから「しぶやぎ」。
                それがとってもかわいいんです。
                何より、オーナーと思われる方が綴っているブログが
                とっても面白い!このヤギたちを、心底愛しているのでしょう。




                今年の始めに更新されて以来、稼働していないのが寂しいけど・・・
                (ツイッターは稼働してるんだけどなあ・・・」)
                でも、これ面白い!観ていて飽きない!

                たまりかねた私は・・・


                写真集にまで手を出してしまいました!


                <しぶやぎ写真集>


                ブログのようなキャッキャ、キャッキャした感じでは
                ありませんが、味のある写真集となってます。
                ちなみに、渋谷周辺の書店でしか買えません。
                ブログで紹介されていた書店でも、置いているところと
                置いてないところがありました。

                いつか必ず行ってみようと思います!

                そういえば、渋谷には「柴犬バー」という所も
                あるそうで。これも見に行く予定です。


                JUGEMテーマ:癒される写真集
                | recommend | 03:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
                最近のお気に入り
                0
                  Rasmus Faberもいいな!と思いますが

                  最近はこれが耳によく残ります。




                  JUGEMテーマ:ひとりごと
                  | recommend | 16:24 | comments(0) | trackbacks(0) |
                  Birdie the Dog!
                  0
                     先日、『サマンサタバサ ガールズコレクション・レディーストーナメント』
                    の観戦に行った話をアップしましたが、今回はその続編です。


                    続きを読む >>
                    | recommend | 00:46 | comments(0) | trackbacks(0) |
                    アーティスト
                    0
                       GWの時の話ですが

                      かなり久々に映画を観に行きました。

                      一昨年のインセプション以来です。

                      見たのは、今年のアカデミー賞受賞作品である、「アーティスト」。





                      私の中では、山田洋次監督の「学校」以来の秀作だと思います。

                      音は殆ど場面に合わせた音楽のみ。
                      主要となる台詞は、時折でてくる字幕画面のみで、
                      あとは俳優女優たちの表情から読み取らなければ
                      なりません。

                      そのぶん、ストーリーは割とシンプルですが、
                      かといって中身が軽いわけでもありません。

                      私にとってこの映画の印象は「洗練」でしょうか。
                      とにかく無駄がないし、最小限の表現が最大限伝わって来る、
                      そんな感じです。

                      「オシャレ」などというとかえって安くなってしまいますが、
                      とにかく丁寧な作りでよく考え抜かれているな、と思わされました。




                      最後の最後で、やっと俳優たちの声が入った台詞が出て来ますが、
                      奇を衒わない、ぴりっとしたユーモアがまた良かったです。
                      エンディングを見て、この作品に携わったすべての人たちは
                      きっとこの作品を心から愛したに違いない、と思います。


                      特にこの映画で驚かされたのは、主人公の愛犬役を努めた
                      アギー君です。




                      演技力がうまい、という域を越えてます。
                      名演技する動物は数多くみましたが、
                      彼はすごかったです。サイレント映画だったから余計に
                      彼の演技は一層光ってました。

                      正直な感想を言えば、ソフトバンクのお父さん犬を
                      軽く凌駕しているのでは?と思います。

                      残念ながら本作で彼は俳優犬を引退だそうです。
                      余生は飼い主にうんと可愛がられる幸せな日々を
                      送って欲しいと思います。





                      | recommend | 00:35 | comments(0) | trackbacks(0) |
                      ランデヴーの日の深夜
                      0
                         まれちゃん一家と楽しいひとときを過ごした日の夜。
                        深夜まで頑張って起きて、「夏目友人帳 肆」を観ました。

                        ↓オープニングにほっこりするシーンがありました。



                        一人河原でたたずむ、夏目少年と、歩み寄るニャンコ先生


                        夏目少年の脇腹に顔を突っ込んで潜り込もうとするニャンコ先生


                        しっかり膝の上に収まったニャンコ先生


                        暖かく和む夏目少年とニャンコ先生



                        物語では、主人公の夏目は高校2年生なので、
                        こういうシーンは実際に無いのですが、
                        辛い幼少期を過ごして来た夏目に
                        もしこの頃からニャンコ先生がそばに寄り添っていたとしたら
                        どうだったのかなあ、と思ってしまいました。


                        1月4日、待望のコミック新巻も買ってきました♩




                        JUGEMテーマ:夏目友人帳
                        | recommend | 20:22 | comments(0) | - |